共依存な主婦でも借りれるキャッシング
 
共依存な主婦でも借りれるキャッシング
 


新しい順に表示

主婦でも借りれるキャッシングの条件

キャッシングは、金融機関の多くが取り扱っている個人向けの少額融資の事で、20歳以上で安定した収入を得ているという事を条件とした商品です。

毎月指定の金額を遅れずに返済するという事が利用する上でのルールであり、返済能力を備えている事が求められています。

また、消費者金融やクレジットカード会社等の貸金業者が提供しているキャッシングは、借入総額は年収の3分の1以内に制限するという総量規制の対象となるので、収入を得ていない専業主婦の場合は利用する事は出来ません。

このために、これらの商品を主婦が利用するためには、定期収入を得ているという事が必要となります。

ただし、銀行が行っているキャッシングの中には、専業主婦も対象に含まれている商品も存在しています。

これは、銀行は貸金業者ではないので、総量規制の対象にならないからです。

このように主婦でも借りれるキャッシングは難しいですが、あることにはあります。



12月22日(月)20:29 | 趣味 | 管理


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | 楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪